嵐山渓谷バーベキュー場 TEL:0493-62-4152

IMG_20170813_115907.jpg

広~い河原でバーベキューや川遊び!槻川の清流を眺めながら楽しくバーベキューができ水遊びも楽しめます♪

埼玉県におけるまん延防止等重点措置等に基づく協力要請 - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

7月11日(日)(予定)の期間について全面閉鎖します。

予約・営業の再開につきましては、感染状況や行政機関からの情報を見極めた上で検討し、期間の延長または営業再開を早める場合もございます。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

【お客様へお願い】

嵐山渓谷バーベキュー場は指定業者以外の営業活動を一切禁じております。

レンタル品や食品等を宅配する業者のご利用はできません。予めご了承ください。

食材予約、器材の予約は嵐山渓谷バーベキュー場へお願いいたします。

野外炉・携帯炉

<嵐山渓谷バーベキュー場についてお客様へお知らせとお願い>

河川敷地占用許可準則に基づき、6月14日に槻川河川敷(嵐山渓谷バーベキュー場)は、都市・地域再生等利用区域として指定され、この区域において営業活動が可能となります。それに応じて8月1日から施設利用料500円(ひとりあたり、中学生上)をお支払いいただきます。引き続き環境保全にご協力くださいますようお願い申し上げます。

令和3年6月14日 都市・地域再生等利用区域の指定(槻川河川敷(嵐山渓谷バーベキュー場)) - 埼玉県 (saitama.lg.jp)

【嵐山渓谷バーベキュー場についてのお知らせ】

皆様に安心してご利用していただけるよう、彩の国「新しい生活様式」安心宣言に準じた運営を行っております。感染防止のための対策として、検温を実施し入場に時間がかかる場合がございます。また、場内の混雑状況によっては入場制限を行う場合もございます。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

・発熱、咳など体調のすぐれない方の入場をお断りする場合がございます。ご了承ください

・三密を避け、他のお客様と一定の間隔を保ってご利用ください

・トイレなど屋内施設および洗い場など共用施設をご利用の際は、マスク着用にご協力ください

【予約は必要ですか?】というお問合せについて​(よくあるご質問にも掲載しています)

・野外炉、携帯炉については数に限りがございます。ご予約ください。

・食材については4日前までにご予約ください

予約については詳しくは「予約について」をご覧ください

​食材や器材等すべてお持ち込みいただける状態でしたら、予約は必要ございません。

お問合せ:0493-62-4152(嵐山渓谷バーベキュー場)

嵐山渓谷バーベキュー場のお問合せ

定休日を除く9時~16時30分

埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2857

​ご利用に関すること

IMG_1995_edited.jpg

【食材メニュー】

※食材のお渡しは10時から

■プレミアムセット--3人前で--¥6,300

 国産牛肉(上)600g前後・フランク3本・野菜セット・焼肉のたれ・箸・皿

■スタンダードセット--3人前で--¥3,000

 国産牛肉(並)、国産豚肉(並)各300g前後・野菜セット・焼肉のたれ・箸・皿 ■満腹セット--3人前で--¥3,600

 国産牛肉(並)300g前後・国産豚肉(並)450g前後・フランク3本・野菜セット・焼肉のたれ・箸・皿

■バラエティセット---3人前で---¥3,000

 牛肉、豚肉、牛タン(外国産)計500g前後・あらびきビッグフランク3本・野菜セット・焼き肉のたれ・箸・皿

■野菜セット---3人前で---¥600 

■焼そばセット---3人前---¥600  麺・粉末ソース・カットキャベツ・油

■嵐山辛モツ焼そばセット---2人前---¥600  麺・辛モツ・カットキャベツ

アクセス

埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2857

東武東上線 武蔵嵐山駅→徒歩約35分

関越道 東松山ICから国道254号経由8km

または 嵐山小川ICから国道254号経由8km。

makuake復興応援プロジェクト

嵐山渓谷バーベキュー場 を応援いただきありがとうございました

「Makuake嵐山渓谷バーベキュー場復興応援プロジェクト」に多くのみなさまからご協力いただき、目標金額が達成されました。御礼申し上げます。

ご来場のお客様へお願い

皆様に安全で快適にお過ごしいただくために以下の事項をお願いしております。
-お願い事項-
・川の水が急に増えることがあります。気象情報や雨量情報に留意してください。
・川遊びをされる場合、流れの速いところや深いところには十分お気をつけください。 
 政府広報オンライン

 http://www.gov-online.go.jp/useful/article/201407/3.html 
-禁止行為-
 ・騒音等周囲に対する迷惑行為
(大音量で音楽を流す、高歌など)
・花火
・宿泊
・施設内での物品販売​